好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円山公園
昨日の夜、会社帰りに友達と待ち合わせして夜桜を見に行ってきました。

市営地下鉄東山駅から人気のない古川町商店街をコンビニで買ったおにぎり片手に

ブラブラと歩くこと数分。白川に架かる一本橋を渡っていきました。

一本橋はその名前の通り幅25センチぐらいの石を2つくっつけた石橋です。

手すりもないし、明かりもない。そして石だから平坦でもありません。

何となく中央に向かってへこんでいる感じ?

もちろん落ちたら浅いけど川の中。注意が必要です。酔っ払っていては危険です。

知恩院へ向かう坂道を登り、学校前にある桜を眺めつつ円山公園へ。

どんどん人は増えてくるし、観光バスもいっぱい、駐車場は満車状態(^^;

目の前にある円山公園への道を聞かれる始末・・・。

そして中はもうお祭状態ですね。露店がいっぱい出ているし、アチコチで雄たけびが。

名物枝垂桜の前は人でごった返していました。

キレイな桜ですが、あさゐが子供の頃に比べると枝が随分と少なくなり

寂しい感じになっていました。桜守の方が一生懸命お世話しているのですけどね。

枝垂桜

ロームのイルミネーション
今年で12年目になるらしいロームのイルミネーション。

今まではちょっと面倒くさくて見に行ったことがなかったのですが

(だって1番の最寄がバス停だけだし・・・)

今年初めて行ってきました♪

西大路五条にあるローム本社とその周辺の並木道が明るく輝いています。

12月25日の夜22時30分までやっているので、いかがでしょうか?

もちろん無料だし、特設駐車場もあるみたいでしたよ。空きがあるかはともかく。

ロームの社員さんの中では「無駄だ」という人もいるそうで、賛否両論ですが

京都市民にとっては、冬の風物詩となっています。
本社そばの公園 シンボルツリーのヤマモモ

佐井通り

どろぼう
二条城からの帰り道、ガイドブックに載っていたお店によることにしました。

とりあえず食べてみないことには、美味しいかどうか分かりませんもんね。

二条城の南側の路地を入ったところにある格子家。

昔ながらのお菓子を売っている小さなお店です。本当に小さいんですよ。

あさゐが行った時、子供を連れた先客がいたのですが、いくつか買われてました。

そしてあさゐが買ったのは「どろぼう」

これは「おこし」をかりんとうにしたもので、中がしっとりした感じでした。

名前の由来は盗んででも食べたい・・・らしいです。

盗んででも食べたいかどうかはともかくとして、ついつい手が出るお味でした。

元々かりんとうはそんなに好きじゃなかったんですけどね。

ほかにもアラレとか色々美味しかったです。
格子家

和楽庵
清流園の中、西側の和風庭園内にある日本家屋です。結構新しいようですが

キレイに手入れされています。縁側(?)に腰掛けると、目の前には

小川が流れている池泉回遊式山水園を見ることができます。

実際座らせてもらえるわけではないのであしからず。

和楽庵を左手に見ながら小川の石を落ちないように渡りつつ歩いていくと

道の奥には水車小屋が現役で動いていました。

そしてその先には香雲亭があります。ここでは期間限定でお茶席が設けられていました。

一服したい気持ちもありましたが、あまりにも寒かったので断念・・・。
和楽庵入り口付近 和楽庵前の小川

池のまわり 水車小屋

黄色いじゅうたん
もうそろそろ出口が近い辺りです。やはり立ち入り禁止区域なのですが

銀杏の黄色い葉っぱと、広葉樹の茶色い葉っぱが交じり合ってじゅうたんのようです。

サクサクと踏みしめてみたい欲望に駆られますが、低いながらも柵があり

入ったのを見られたら怒られるんでしょうねぇ。

もちろん焼き芋なんて言語道断です。
黄色いじゅうたん

海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。