好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリとアラブの交流地点
学生の街カルチェ・ラタンの一角、セーヌ川沿いでパリ第6第7大学のそばに

アラブ世界研究所というのがあります。研究所なんていうとお堅い感じだけど

アラブ世界との文化交流を目的に建てられたので、もちろん中に入れますよ。

結構近代建築・・?


前面ガラス張りのこの建物、夏はさぞかし眩しいと思われるでしょうが

この建物には秘密(?)があるんです。


何と、アラブチックなガラスの模様は、よ~く見ると全て金属性で

太陽の光にあわせて自動調整されて、開いたり閉じたりするんです!

結構機械仕掛けです


そのせいで全部開いている時と閉じている時では、建物全体の印象も変わります。

あさゐは中にある(らしい)カフェでミントティーを飲みたいと思って

訪ねたのですが、雪の降った翌日だったせいか、屋上のテラスはもちろん

誰もおらず、ベンチにも雪が残っている状態。

誰かに何か聞こうにも、結構穴場のせいか観光客も少なかったので

わけの分からないまま、外へとでました。

皆さんあまり来ないですけど、屋上から見ることが出来るセーヌ川やシテ島は

とてもキレイですよ。ここは穴場スポットです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。