好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市庁舎前
この写真に写っている建物は、どれもが歴史を感じさせるものだし

広場の街灯も、「ヨーロッパ」って雰囲気が漂っています。

でも右手の一番豪華な建物はパリ市庁舎だし、真ん中奥の緑のひさしがあるのは

BHVという日曜大工に強いデパートです。

そして一番左の建物の一階はお店、上はアパルトマンとなっています。

この広場は市庁舎広場といい、冬には大きなスケート場へと変身するし

ワールドカップの時は大きなスクリーンが設置され、オリンピック開催地選考でも

ステージが作られていました。もちろん広場は人で埋め尽くされてましたし

街灯によじ登る人もたくさんいました。

市庁舎前

今は大統領となったジャック・シラク氏も市長時代はここに通っていたと思うと

すごいなと思ったりします。

が、あさゐはシテ島のノートルダム寺院から市庁舎方面へ行くために

セーヌ川を渡り、地下道を通った時(横断歩道が見当たらなかったので)

薄暗がりの中、ホームレスの人たちがムクリと起き上がり、心臓が飛び出そうなほど
驚きました。細い地下道ではなく、内部に広い空間がある地下道だったんです・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。