好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レ・ドゥー・マゴ
サン・ジェルマン・デ・プレ教会のお向かい、大通りに面した角にある

かなり有名なカフェです。緑のひさしに金文字の店名が目印ですね。

今や観光客も多くオシャレなカフェとなっていますが、元々は文学カフェでした。

もちろん今も知識人や出版関係者が集う文学カフェですが。

あさゐは2度は、このカフェを利用しているはずなのに、店のシンボルである

2体の中国人の人形を見逃しています・・・。

有名なカフェだけあり、お値段も多少高めではありますが、古きよき時代の

雰囲気を味わうのに1度ぐらいフンパツするのもいいかも(^0^)

あさゐは名前しか知らないのですが、サルトルとボーヴォワールも頻繁に

このカフェを利用していたようです・・・って言うか、それぞれ5階と2階に

住んでいたようです。

カフェのひさし


2度目にパリ在住の友達と行った時、日本人ぽい店員がいて2人で「??」と

思っていたら、帰るとき日本語で「ありがとうございました」って言われたような

記憶があるんですけど・・・空耳かなぁ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パリですか。いいですねー。
パリは7,8年前に1度行きましたが、友達とシャンゼリゼ通りを歩いていたら、背後から「ホンダー!、トヨター!」と叫ばれ、あまりの大声に飛び上がったことを覚えています。日本=そういうイメージなのでしょうかね。。。
2005/11/29(火) 01:32:32 | URL | コトー #-[ 編集]
三菱も走ってました・・
空港からパリ市内へ向かうバスから、フジフィルムやサンヨーの看板を見たりして
まるで日本?と思うぐらい広告ありましたね~~。
壁一面のブルーバードもありましたよ(^^;
2005/11/29(火) 21:51:07 | URL | あさゐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。