好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラス越しのルーブル
かの有名なルーブル美術館のガラスのピラミッドの入り口の真下になります。

でもあさゐはほとんどこの入り口を利用したことはありません。

いっつもリヴォリ通り(ルーブル美術館の北側の通り)にある入り口からです。

理由はただすいているからというだけですが。

上から撮った写真はガイドブックとかでいくらでも見られますが

下から撮った写真ってあんまりないんじゃないかな~と思って撮ってみました。

いつかこの入り口を壊して、もっと大きな入り口にするとか聞いたのですが

本当なのかしら?もしそうだとしたら、ちょっと残念かも。
ルーブルのガラスのピラミッド

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
最近やっとDVDで「ダヴィンチ・コード」を見たんですが、あさゐさんは原作読みました?
私は読んでないんですが、原作を読んだ方が
いいのかなぁ~という感想でした。
行ったことがある所が写るのはすごくうれしいんですけどね(^^;

ガラスのピラミッド、私もなんとなく下から撮った写真があります^^
壊すって話どうなんでしょうね。。。
私もどこかで読んで、もしホントなら残念です。
2007/02/14(水) 17:32:09 | URL | ciel #Pt6tkSnA[ 編集]
cielさんへ
何度も買って読もう、見ようと思っているのですが、実はまだなんです・・・。
どうも時間がなくってって言い訳ですねぇ。
今は(いつも?)寝たり休んだり、体を休めるほうを優先してしまうもので(^^;

でもせっかくルーブルに馴染んだガラスのピラミッドがなくなってしまうと
何だか寂しいような気がします。それまでにもう1度行かないと!
2007/02/14(水) 21:47:56 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。