好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海逸和龍柏飯店
最後のお宿はデラックスホテル(弊社基準)ってやつでした。

元々は日航資本のホテルだったようで、一応ホテル内は日本語が普通に通じます。

国際線で利用する浦東空港は上海の東にあるのですが、このホテルは虹橋地区。

昔国際線の空港で現在は国内線として利用されている虹橋空港(ホンキャオ)に

便利な場所に作られているんです。まぁ上海の西側ですね~。

中には売店があり、どん兵衛やあられ、クッキーが少しだけですが置いてありました。

思わずしょうゆ味のあられを買いましたけど(^^;

NHKを見ることも出来るし、朝食も中華でないビュッフェ形式です。

味は微妙ですが、お味噌汁やおそば、卵焼きや冷奴など懐かしい味がありました。

ただ「日本式のかぎ」と言って渡されたのが、カードキーでなく普通の鍵だったのが

「えっ・・・」って感じでしたね。長方形のプラスチックのキーホルダーつきのヤツです。
ホテルの庭 朝食ルーム

玄関の兵馬俑? ホテルの看板

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。