好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シナゴーク
シナゴークというのは(何語かは分かりませんが)ユダヤ教の教会のことを言います。

ここはマレ地区にあるシナゴークなのですが、今は使われていない感じ??

人気もなく、門も閉じられており、それらしいフランス語の紙が貼られていました。

単語がよく分からないのと、遠すぎて見えない・・・(^^;

あさゐ親子はここを目指して歩いていたわけではなく、偶然見つけたんです。

ガイドブックなどで存在は知っていましたが、わざわざ通るような広い道でもないし

あさゐ母はそういうのに興味がないので、見ることはないだろうと思っていましたが

偶然ってあるもんですね~。ここはアールヌーボーの代表的な建築家である

エクトール・ギマールHector・guimardが設計したことでも有名なんです。

全体的に柔らかい曲線、建物下部の植物を模した彫刻。アールヌーボーの象徴ですね。
シナゴーク

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。