好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周荘名物
さすがにアップでは撮れませんでしたが・・・いたるところに同じような店が(^^;

変な感じですけど、どの店も変わり映えしないんですよねぇ。

それしか売っていないから同じようにならざるを得ないんでしょうけどね。

ちなみに名物は「万三蹄」という豚足の煮込みです。醤油みたいなので煮込んでいるので

いい色艶をしています。その日の夕食に出ましたが、トロトロになっていて

美味でした。結構日本人好みの味だと思います。ちょっと濃い目だけど。

ガイドのレイコさんから、なぜ豚なのに蹄(馬)の字が使われているのか聞きました。

何でも昔王様がこの地を訪れた時に領主が名物料理でもてなそうとしたそうです。

そして王様から「これはなんだ?」と料理を指して聞かれたときに答えようとして

はた、と固まってしまったそうです。元々豚足煮込みなのだから、料理名には当然

「豚」に関する字が使われていたわけです。でもその字は王様の苗字と同じ字・・・。

もし領主がそのまま料理名を言っていたら、領主は王様の名前がついた料理を

食べているということになり、心の狭い王様に打ち首にされてしまいます。

そこで機転を利かせた領主はとっさに自分の名前に使っている「蹄」に差し替えて

「万三蹄です」と答えたとか。本当に王様、心が狭い・・・。
万三蹄やさん

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
豚足は苦手ですが、煮込んであるならいけますわ。
塩だけかけて食べるのは勘弁願いたいです。
あの臭みが苦手で…。
2006/11/21(火) 10:50:13 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
これは結構お薦めですよ~。
お箸で切れちゃうぐらい、柔らかく煮込んであります。
お土産用に真空パックにもしてくれるらしいのですが
ああいうのは、やっぱり現地で食べないとね。
2006/11/21(火) 22:02:27 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。