好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医師不足問題
先日奈良の妊婦さんが18ヶ所も病院をたらいまわしされた挙句、19番目の病院で

亡くなられましたよね。最初の病院から19番目の循環器病センターまでの距離は

なんと60キロ。もし救急車が時速120キロで走っても30分はかかるわけです。

そんな時間、すでに救命救急の時間じゃないですよね。

橿原市から吹田市・・・考えただけでもありえない距離じゃありませんか。

助かる人間だって助かりませんよ、全く。

例えば1つ目の転送先で治療の甲斐なく助からないならともかく、たらいまわしの挙句

助からなかったなんて、遺族の方は悔しくて仕方ないでしょう。

病院も商売だろうから、評判を気にするのも分からないわけではないですが

何よりもまず「命を救う」をいうことを第一の使命としてもらいたいものです。

あさゐの通っている病院は、京都市内にある大病院なので、救急車がよくきます。

普通の消防局の救急車なら当たり前ですが、時々他の救急病院からも来ています。

あれってあさゐの病院じゃないと治療できないからなんですよね・・・?

でも他の救急病院といっても結構大きな病院なので、どうなんだろうと思ったり。

あさゐの通っている診療科は産科医と違い、ボチボチ増えているそうなので

一安心なのですが、この少子化時代に産科医不足って、怖いですよね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
産科医と小児科医不足は深刻ですね。
産科医不足は患者側からの訴訟の多さが原因だそうです。

デカイ病院にだけ設備が集中してるのは問題ですね。
国がそこらへんの対策をしてほしいですよ。
命に関わる命題ですからね。
2006/10/20(金) 08:04:44 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
そういう話を聞くと、

経済大国≠豊かな国

だとつくづく思いますね・・・。
2006/10/20(金) 21:42:27 | URL | excimer #-[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
訴訟の多さはピカイチだそうですね。
私の主治医は訴えられたことがないそうですが
産科に入院していた妊婦さんが、出産後脳溢血で手術したとか
出産に時間がかかりすぎて、赤ん坊が仮死状態になったとか聞いたことがあります・・・。
2006/10/20(金) 22:32:18 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
excimerさんへ
日本は世界屈指の経済大国という栄誉(?)を手に入れた代わりに
人間として大切なものを失ったのかもしれませんね。
まぁ私は経済大国の恩恵も受けてないですけど(^^;
2006/10/20(金) 22:48:28 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。