好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴動は沈静化へ向かう?
夜間外出禁止令が発効されたからなのでしょう、車への放火も減ったようです。

でも根本的な解決にはなってないところが困ったところ。

変な言い方だけど、暴動が沈静化へ向かい始めるのは、問題が解消したからでなく

熱が冷めたからと、厳しい取締り、そして市民の自衛によるものでしょう。

サルコジ内相はまだまだ強気発言を繰り返しています。この人も懲りないなぁ・・・。

日本の政治家のように、コロコロ意見を変えるよりも、わが道を行っているのかも

しれないですが、政治家たるもの発言には十分気を配るべきだと思います。

自分の支持者もいれば、不支持者もいるわけですからねぇ。

あんまり強硬なこと(どっちかに偏った意見)を言うのは、一歩間違えば

政治家として命取りになると思うんですけど。

かなりシラク大統領とド・ヴィルパン首相にライバル意識燃やしているから

あんなこと言っちゃうんですかね?何か子供みたいな感じです(^^;

でも28歳(だっけ?)で市長になった人らしく、才能には溢れているようです。

ちなみに彼もハンガリー移民の2世だったりします。

もう11月も半ばにさしかかろうとしています。パリではイルミネーションの

準備をしていることでしょう。そんな時期に夜の外出が出来ないなんて

とってももったいないので、早く平穏な日々を取り戻して欲しいと思います。

無人の郊外・・寂しいです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕は、今年の4月にキルギスに行く予定で
航空券も確保してありましたが
直前に、大統領の国外脱出に追い込んだ民衆革命があり
訪問を断念しました。

パリもキルギスも早く平穏な日々が戻ると良いですね^^
2005/11/12(土) 00:39:36 | URL | hi-de #Mvc4F1hU[ 編集]
今回の暴動
7日の「フランスの暴動」は
とても勉強になりました。
新聞などを読んでいてもいまいち納得できない
ことが多くて・・・。
沈静化に向かっているとの現地政府発表ですが
どうなんですかね。
友人の方が心配ですね。
早く暴動が終わることと、差別のない世界が早く
訪れることを切に願います。
2005/11/12(土) 10:45:24 | URL | ぐるみん #-[ 編集]
hi-deさん、ぐるみんさん コメントありがとうございます。
民衆革命や暴動は、国民や市民が政治に関心を持ち、
社会を変えたいと思っているから起こると思ってます。
政治に対して熱くなれるということは、日本のように
冷めてしまって無関心なのと、どちらがマシなのか
悩んだりします。暴力に訴えて欲しくないですけどね。
2005/11/12(土) 20:43:08 | URL | あさゐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「サルコジ内相暴言?フランス暴動犯を『社会のクズ』『ごろつき』」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜ...
2005/11/12(土) 11:44:48 | ブログで情報収集!Blog-Headline
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。