好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒山寺
蘇州と言えば寒山寺、寒山寺と言えば蘇州というぐらい、有名なお寺だそうです。

昔、日本人が日帰りで寒山寺(当時はボロ寺)だけ見て帰ったりしていたとか。

元々は6世紀に建てられたお寺なので、由緒タップリなのですが、不幸なことに

4回も火事にあい、そのたびほぼ全焼という状態で、現在の建物が再建されたのは

清の時代だというから、まだ100年ぐらいしか経っていないそうです。

現在のサイズは10分の1程度。それでも結構大きかったのですが。

そしてこの由緒あるお寺。何とお寺につきものの五重塔が1500年もなかったのです。

ガイドのレイコさんによると、とあるお金持ちが自分が死ぬ前にこのお寺に

塔がないことを残念に思い、財産を寄進して塔を作ったそうです。
寒山寺

うーん、太っ腹だわ・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。