好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス代表サッカーチーム
サッカー好きなら皆さんご存知でしょうが、フランス代表チームは

フランス語で「レ・ブルー」と言う愛称で呼ばれています。

ジネディーヌ・ジダンやティエリー・アンリはもう有名ですよね?

他にもトレゼゲやアネルカ、シセ、ヴィルトール、テュラムなどなど。

もう名前も覚えていられないのですがいっぱいいます。

でもあの危険人物No1・FN(国民戦線)党首ジャン・マリー・ルペンは

「様々な人種がいるナショナルチームはフランス代表でない」と非難しています。

あさゐは言いたい!フランス人の人種が様々になったのは、元を正せば

過去のフランスの植民地政策のせいだろっ!?

ちなみにこの写真は危険人物No2のニコラ・サルコジ内相です。

危険人物No2 ニコラ・サルコジ内相

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
純血だけで形成されているナショナルチームの方が少ないですよ。
その国に籍があれば、出身がどこだろうと関係ないと思いますがね。
自分の立場を分かってない無神経な人はどの国にもいるんですな。
2005/11/11(金) 16:54:43 | URL | よしゆきロビンソン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。