好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虎丘入り口にて
虎丘の入り口にあった籠屋さん。売り子(?)のオバサンが日本語で客寄せをしています。

「上まで100元(1500円ぐらい)!上まで100元!」

ガイドのレイコさんは「はぐれたらここまで戻って籠に乗って上まで来て」とのこと。

そりゃ追いつくわね・・・。もちろん人力で運んでくれるようです。

籠屋

カメラを持っているのはカメラマンの陳さんです。

そして入り口右手の丘の上にあったのが虎丘のお手洗いだそうです。

ちょっと遠すぎやしませんか?急を要する時絶対間に合わないと思うのですが。

ちなみに中国ではお手洗いにトイレットペーパーを流さないのが当たり前らしく

横にあるゴミ箱に捨てるそうです・・・。何かイヤ。
お手洗い

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
!!!
トイレットペーパーを流さない!!!
考えられない!!!
そういえば中国はトイレの扉も雑なんですよね。
常任理事国では、いや、先進国でそんな文化があるのは中国だけなんじゃないですかね?
2006/09/24(日) 21:46:07 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
考えられない・・・・まさにその通りです。ありえない・・。
ガイドさんいわく、紙が素材的に水に溶けにくいのを下水道がよくないとのこと。
そういえば空港のトイレもそうでした・・・。

ついでに個室の壁って下にちょっとだけ空間がありますよね?10センチぐらい。
それが20センチぐらいあるところもありました。あきすぎです。
2006/09/24(日) 22:02:55 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。