好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虎丘(フー・チウ)
上海からバスでほぼ真っ直ぐの高速道路を走ること1時間あまり。

水郷と呼ばれる蘇州に到着しました。そしてバスはそのまま蘇州市の北西にある

虎丘(フー・チウ)に着きました。呉王夫差の父・闔閭(こうりょ)のお墓なのですが

葬儀の3日後に白い虎が現れたことから虎丘と呼ばれるようになりました。

黄色(黄金色)は王様かお寺の高僧しか使えない高貴な色だそうです。

王様の父は王様ですもんね。黄色を使えるわけです。

しかし目指す塔はまだまだ遠い。昔の人はどうやってお墓参りをしていたのか・・。

水路 中国っぽい風景

入り口

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。