好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリで本格讃岐うどん
あさゐが今空腹だからなのか、思いつくのは食べ物屋ばかり・・・。

國虎屋はサンタンヌ通りにあるんですけれど、味は本格的は讃岐うどん屋さんです。

いくらパリにいると言っても、毎日フランス料理ばかりじゃ飽きてきますよね?

アッサリとしたおうどんが恋しくなる時もあるというものです。

そんな時にはココがお勧め!

周囲には色んな日本食のお店があるけれど、ホッコリするのはやはりおうどんかと。


本家は高知県安芸市にあり、もちろん立派なめん処。

ダシの材料は空輸で日本から取り寄せているというこだわりようです。

それなりに浮き沈みが激しいパリの街で長い間のれんをおろさずにいられるのは

やはりちゃんとした味のおかげでしょう。

夏には高知県名産のゆずを使ったサラダうどんもメニューにのるそうです。

(毎年だったっけ?ちょっと忘れてしまいました)

パリでゆずの香りなんてちょっと望郷の思いに駆られたりしませんか?

國虎屋のお店カード?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。