好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭突きの真相
何かフランスの「カナル・プリュスCanal+」にジダン本人が出演して真相を話すとか?

会社帰りに電車の中で一緒だった(見知らぬ)おじさんが読んでいたスポーツ新聞には

「家族に醜い死を」と言ったとか書かれていましたが・・・。

色々なメディアが「○○と言った」とか「△△と言った」とか書いていますが

読唇術で色々調べてる(?)のだったら、もしかして全部言ったのか!?と思ったり。

力での暴力は(程度にもよるけれど)時が経てば癒えるでしょうけど

言葉の暴力はいつまでも傷になって残るような気がします。

「もう大丈夫」と思っていても、何かの拍子にフッと思い出してしまったり。

ジダンのしたことが許される行為と言うわけでは決してないけれど・・・。

マテラッティが発した「何か」も許されるものではないのでしょう。

ああ~気になるなぁ、もお。でもカナル・プリュスが見られるわけじゃないし

とりあえず今日は久しぶりに早く寝るとしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジダンは2番組に出演していたようです。
やはり家族に対する侮辱だったみたいですね。
マテラッティは常習のようですが、今まで野放しにしていた意味がよく分かりません。
2006/07/13(木) 12:49:29 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
お久しぶりです。
ジダンはその言葉を口にしたくなかったようで
「読唇術なりなんなりして調べれば解るでしょう」
と発言したようですね。

口にしたくないほどの侮辱を吐き捨てられて
出た頭突き。
拳じゃなかった辺り、自制心の欠片を感じます。
2006/07/15(土) 01:20:40 | URL | 夕@rk. #YK3S2YpI[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
日本のテレビで放送されたのしか見ていませんが、なんて穏やかな口調・・。
そんな彼が怒るぐらいのことをマテラッティは言ったんでしょうねぇ。

ネスタがケガがせずに出場していたら、こんなことにはならなかったかも・・。
イタリアにとってもジダンにとっても残念な出来事です。
2006/07/15(土) 17:29:51 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
夕@rkさんへ
お久しぶりです~。お忙しかったようですが落ち着かれましたか?

確かに暴力はいけないと分かってはいますが、侮辱されて黙っているのも
「男じゃない!」って気持ちになってしまいますよね。
2006/07/15(土) 17:33:49 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。