好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジネディーヌ・ジダン
彼は最後の舞台は、ワールドカップの決勝戦という輝かしいものでしたが

最後までプレイ出来なかったことが残念でなりません。

あの流れるような美しいプレイがもう見られないんだな~と思うと

悲しいような寂しいような。あのボールを自由にコントロールする黄金の足を

試合で見ることはないんですよね・・・。

今回一緒にプレイしていたフランク・リベリーは、小さい頃のケガの傷跡が

顔に残ってしまって、いじめられたりして、本人もやる気をなくして

3部リーグでプレイしたりしていたのですが、アルジェリア移民で貧しかったジダンが

自らの力で一流選手として活躍しているのを見て、心を入れ替えたそうです。

何と、ジダンがイスラム教だからといってイスラム教に改宗したそうですよ。

やっぱりそれほどジダンって素晴らしい選手なんですよね。

退場&優勝を逃したことは残念でなりませんけど、MVPに選ばれて

ちょっとだけ救われた(?)気分です・・・返上だけはカンベンして欲しい・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リベリーはW杯初出場ということもあって、最初はスピードが空回り気味でしたが、徐々に地に足がついてきてましたね。
次の南アフリカ大会は大いに沸かせてくれるでしょうね。

マテラッツィも反論に出てきましたね。
最初に挑発してきたのはジダンだとか。
ユニフォームが欲しいなら試合が終わったらやるよ、って。
ジダンもユニフォームを掴まれてしつこくマークされてたので軽口を叩いた可能性はありますが、その返しに侮辱発言は頂けないですね。
もうちょっとウィットに富んだ返しができないもんかなあ。
2006/07/12(水) 06:21:55 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
本当にリベリーの今後は期待できますよね。
どの試合だったか忘れましたが、リベリーがジダンに抱きついたシーンがあって
「新旧交代?」と思ったりしました。

シャツをくれるって言うのなら、私だったら絶対喜んでもらいますけど。
2006/07/12(水) 22:23:29 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。