好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温室の果実
京都府立植物園にはもちろん大きな温室があります。

いくつかのゾーンに分かれていて、入った途端に湿気を感じてしまう熱帯ゾーンや

カラカラに乾いた砂漠ゾーンなどなど。

思わず上着を脱いでしまったほどの湿度を人工的に作り出しているなんて

すごいな~と感心してしまいました。

そしてそこで働く人も冬はともかく、夏・・・暑いだろうなとも。

その温室内で見つけた「食べられそうな」植物です。もちろん食べてはいけませんが。

カカオ バナナ ビヨウタコノキ

バナナはもちろん知っていました。さすがに青すぎて食べられません。

カカオは・・・幹に直接なるのね、知らなかったわ。おまけに大きいし。

そしてビヨウタコノキ!いったい何者なのでしょうか?

一瞬「ドリアン?」と思ったけれど明らかにトゲトゲが違うし・・・。

結構高い所になっていたのですが、あんなの落ちてきたら危ないよ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。