好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
府立植物園正門から
京都市営地下鉄北大路駅から徒歩15分ほど?

賀茂川を渡り、どこかの大学のグラウンドを横に見ながら植物園に到着です。

入場料は大人200円とお安いです。60歳以上は無料だそうです。

門をくぐり真っ直ぐに歩くと、すぐにチューリップの花壇があり

その向こうに桜が見えています。

芝生に入っている人がいるのは・・・見逃してあげてください。
チューリップもキレイです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たまにいますよね。
勝手にエリア内に入ってる人。
そんでもって警備員とかに、えらい剣幕で怒られてる。
警備員もそこまで怒らんでもいいのにって思うときがあります。
2006/04/10(月) 15:04:26 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
写真を拡大すると、チューリップの赤が真紅というか、深紅といった感じですね。

桜とチューリップを一緒に楽しまれたようで羨ましいです。
2006/04/10(月) 16:48:00 | URL | excimer #-[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
そうそう、ついつい花を見ているうちに踏み込んでしまうんです。
私も昔お寺で踏み込んでしまい、お坊さんに注意されました。
2006/04/10(月) 22:01:57 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
excimerさんへ
そうですね。このチューリップはレッドエンペラーと言うんです。
早咲き種らしく、この時期植えてあるのは全部これでした。
赤い絨毯のようでした。
2006/04/10(月) 22:04:23 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
花壇花壇(かだん)とは、植物を植栽または展示する造園技法、または園芸技法のひとつである。造園上の花壇と園芸上の花壇は共通点も多いが根本的に異なる部分もある。主に鑑賞目的で作られ、季節的、形態的、植物の3つの要素からなる。.wikilis{font-size:10px;color:#6666
2007/10/14(日) 08:51:23 | 造園・園芸を語る!
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。