好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロワッシーバス
パリ市内とシャルル・ド・ゴール空港を往復するのに便利なバスです。

エール・フランスバスという、いわゆる空港リムジンもあるのですが

乗り心地は快適ですがそれに乗ると凱旋門前に着いてしまうんです。

ルーブル~オペラ近辺に泊まるあさゐには全然嬉しくない・・・。

初海外の時に巨大なスーツケースとともにメトロに乗る大変さを味わった

あさゐは、絶対それはNGなんですよね。でもRER(郊外高速鉄道)空港線は

ちょっと危険という噂。(でも乗ったことあるけれど)

そこでオペラ座横に到着するロワッシーバスの常連となりました。
料金は乗ったとき

15分間隔、所要時間40分から50分、8.4€で市内と空港間を往復しています。

・・・すみません、基本的に貧乏性で節約旅行を心がけているのでタクシーは不可です。

ちなみにシャルル・ド・ゴール空港は通称ロワッシーと呼ばれています。

特に意味はなく、大阪空港を地名にちなんで伊丹と呼ぶようなものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/07/08(水) 13:16:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 フライトスケジュール通りパリに到着。[:嬉しい:]パリ シャルル・ド・ゴール空港 第2ターミナル   ・入国審査  16:30   ↓  [:バス:] ロワッシーバス(Roissybus)  17:15オペラ・ガルニエ  17:15   ↓  [:ジョギング:]徒歩  17:20Ambassadorホテル
2006/08/27(日) 11:56:01 | My Books of travels
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。