好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蚤の市
パリには有名な蚤の市が3つあります。

1番有名なのはパリ北部にあるクリニャンクールの蚤の市です。規模も大きいし

安いものから高級品まで揃っています。ちゃんと区画整理されているので

目標がある人は、それに向かって行くのもいいかもしれません。

生活雑貨中心、高級アンティーク中心、高級家具中心、服中心とかですね。

2番目と3番目はあまり差がないのですが、東部にあるモントルイユの蚤の市と

南部にあるヴァンブの蚤の市があります。

クリニャンクールがちゃんとした「お店」が多いのに対して、こちら2つは

庶民が色々持ち寄って売っているというような雰囲気があります。
路面店?

あさゐはこの近くの店で道を聞いていると「タバコの火を押し付けられたり

ケチャップをつけられた隙にスリに狙われるから気をつけてね」と

ありがたいお言葉を頂きました。親切なおばさんでしたねぇ。

そしてこちらが家具を扱っているエリアです。

人が少ない・・

表に出ている椅子ももちろん売り物です。

1番駅から遠いマルシェ・ポールベールなのですが、観光客はあまり見かけません。

やっぱり遠いからでしょうか・・?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ケチャップ事件は聞いたことあります。
日本人にターゲットを絞ってるとか。
なんでまたケチャップやねん。
血と思わせるためなんですかね。
2006/01/20(金) 15:10:28 | URL | よしゆきロビンソン #GBl8Jb1o[ 編集]
私もパリに行った時にマーケット3つ回りました!
ロンドンのマーケットもいいけど、ユーロだとなんだか安く感じてまたよかったです。
でも、1周して、また戻ってきて買おう!と思っていたお店がなくなっていたことにはちょっとショック…。
朝だけちょっとやって、すぐ店じまいw
パリらしいですかね?
2006/01/20(金) 20:29:40 | URL | ライ #-[ 編集]
よしゆきロビンソンさんへ
やっぱり「赤」で汚れてしまうと、目立つから「ヒェッ」となるんでしょうね。
でもタバコの火よりはマシかもしれませんよね。
汚れは後でクリーニングに出せるけど、穴が開いてしまっては・・・。
2006/01/20(金) 22:31:09 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
ライさんへ
今日の予定売り上げを超えたら店じまいとか・・(^^;
それでも思わず納得してしまいそうになります。だってパリだし。
いいものを探している人は朝1番に見に来るらしいですけど
私はいっつもお昼前・・・・どうも根性が足りないようです。
2006/01/20(金) 22:35:02 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。