好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高級アンティーク
ヨーロッパはアンティークな物(アクセサリーや美術品など)が街に溢れていて

比較的誰でも手に入れることができます。

もちろんピンからキリまであるので、全ては財布の中身と相談の上ですが(^^;

ただシッカリとした審美眼、真贋を見極めることができないと、うっかり

偽物をつかまされることもあるので要注意だと思います(語学力も必要かと)。

しかしここに入っている店舗は信用がおけるものだという噂です。

高級な世界


もちろんお値段もはるものばっかりですが、本当に気に入ったものだったら

買う人もいるのでしょうねぇ・・・。

名前は「ルーブル・デ・ザンティケール」といい、ルーブル美術館の

すぐ北側にある建物です。間違うことはないでしょう。

あさゐも母と一緒にのぞきに行きました。あくまで目の保養ですが。

でもあさゐのイメージで「アンティーク」と言えば、時計とか宝石とか

お皿とかガレのランプとか・・・飾りもの系って感じがしていたのですが

そうでもないらしく、レリーフの壁とか背丈もある石柱とかも売っています。

もちろんお店の敷地は小さいので、そのお店の商品数も少ないですよ。

でも実際買い物交渉をしている人を見かけることはありませんでした。

やっぱり高いからですよね~~。皆さん夢を見ているのでしょう。

あさゐ親子もため息交じりに色々見て回った後、中のベンチに腰掛けて

「・・・足の長さが合わないから寛げないね・・・」と悲しい会話をしました。

ただ店主のマダムが毛皮の帽子に上着、腰巻(防寒具?)といういでたちで

大きくて豪華なブローチやネックレスをして歩いているのを見て驚きました。

「マダム・・・店番いいの?さっき他のフロアでおしゃべりしてなかった?」

と、聞いてみたくなりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

語学力・・・何とも耳の痛い^^
モロッコに行った時、フランス語が解からないために
レストランで異様にたくさん出てきたことが・・・(安いんだけどね)

今年も、よろしくお願いしますね^^
2006/01/04(水) 11:49:56 | URL | hi-de #Mvc4F1hU[ 編集]
明けましておめでとうございます。
やっぱりどこにいっても言葉が大事ですよね~~。
買い物とかにも必要ですが、料理のオーダーにも必須ですよね。
量はもちろん、素材も非常に気になりますので(^^;

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
2006/01/04(水) 22:27:54 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。