好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊園地
普通「遊園地」と言ったら外の広大な敷地にあるもの。そしてその園内に

観覧車やメリーゴーランドはあるものですよね?

でもパリのちょっと違うところは、観覧車やメリーゴーランドはその辺にあります。

ディズニーランドはあるけれど、あまり込むことはないらしいし・・。

でもやっぱり子供達にとって「遊園地」って魅力的ですよね!?

可愛い小さなパリジェンヌ達が回転木馬に乗っているのは可愛いものです。

でも冬はちょっとツライ・・・。特に今年のヨーロッパは厳冬です。

そこで今年は、最近修理の終わったらしいグランパレの中に遊園地を

出現させたらしいんですよ。

ただいま工事中

これはその修理中の写真なのですが、写真左方向のカラフルな垂れ幕部分が

まるで入り口のように見えますが、ここは「発見の殿堂」と呼ばれる科学博物館で

日本では見られないような大々的な企画展が行われることもあるそうです。

また中ではプラネタリウムも楽しめるそうです。

そしてグランパレの入り口はグレーと黒っぽい車の向こう側、角っこです。

ポルト・シャンゼリゼと呼ばれる入り口ですが、上部に飾られている

4頭立ての馬の彫刻は素晴らしいものです。

ちなみにグランパレは1900年のパリ万博時に建てられた宮殿です。

(Grand Palais=大きな宮殿・・そのまんまです、向かいはpetit Palaisです)

そして「発見の殿堂」はもう少し新しく1937年の見本市時に造られました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白い!・・・Grandとpetitが対になっているんですね。

この写真の建物の中に遊園地があるんですか。
ちょっと想像できませんね。
2006/01/06(金) 21:23:29 | URL | excimer #-[ 編集]
excimerさん、コメントありがとうございます。
まぁ遊園地と言ってもジェットコースターがあるわけではないですが。
でも寒い冬に子供連れで遊ぶのには便利な場所だと思います。
特に今年のヨーロッパは厳冬らしいので・・・。
2006/01/06(金) 23:13:32 | URL | あさゐ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
遊園地モザイクガーデンにて遊園地(ゆうえんち)は遊ぶための数々の乗り物や設備を設けた施設。遊園地の中で、ディズニーランドのように日常とは別の世界を徹底的に演出したものをテーマパークということがある。しかし、二つは区別されず使われることも
2007/05/31(木) 12:36:03 | ゆうみの部屋
海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。