好きなものは好きなのさbyあさゐ
パリキチあさゐの思い出日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テスト
初めてのモブログですがうまいこと出来てますかね?携帯で投稿って結構面倒くさいかも(-.-;)
明日からもしかしたら数日パソコンとお別れ状態になるので
試しにやってみたんですけど。
まぁ何事も経験ってやつですね~。
スポンサーサイト
我慢中
暑いですね~。この前までちょっと涼しくって、通勤も楽だったのに。

今はもうダメダメです。暑さにも寒さにも弱いあさゐにとっては厳しい季節です。

ちなみに今は室内、クーラーも扇風機もありますが・・・入れてません。

Tシャツ、短パンで駅前留学の復習なぞしているのですが、暑いです。

現在の室温は、え~っと31度ですかね。

車の騒音がうるさいので、窓も閉めている状態なので、ムワッとしています。

元々が冷え性なので、何となく足は冷えているような気がするのですが

上半身は暑い暑い(^^;何のために我慢しているのか・・・。

もちろん夜寝る時は、閉めきった部屋で扇風機をゆる~く回している状態で。

特に意味はないんですけどねぇ。昔より暑さに強くなったというか

鈍感(?)になったのか、我慢できるようになりました。
本当の入り口
ここはとっても地味なのですが、宮殿としてのルーブル美術館の本来の入り口でした。

今はガラスのピラミッドが入り口になっているし、メトロの改札と直結しているのも

パレ・ロワイヤル・ミュゼ・ド・ルーブル駅です(長いな・・)

ここはルーブル・リヴォリ駅近くなのですが、別に直結もしていません。

でも駅には美術品のレプリカが置かれていてるんですけどね。

翼棟としてはシュリー翼になり、中の広場はクール・カレと呼ばれています。

方形(カレ)広場(クール)というわけです。

クールは広場と訳すより中庭と訳したほうがあっている感じがします。
地味だ・・・

警視庁前
中に入ったことは(もちろん)ありませんが、奥に見えるのが警視庁です。

日本でいう本庁のことでしょうか。こんなに古くてこんなに壁低くていいのでしょうか。

まぁ中にいるのは警察官ばかりなのだから、問題ないのでしょうけど。

本当はもっと近くに寄ろうと思ったのですが、写真はダメという噂を聞いたので

こんなに遠くからになってしまいました。

でも入り口は確かに小さく、車が一台通れるほどしかありません。

暴漢とかが入り込みにくくするため・・・?
警視庁

夏休みの予定
もうそろそろ夏休みの予定を決めなくてはいけない・・・。

あさゐの会社は本当に「カレンダー通り」の休みなので、世間一般のお盆はありません。

そのかわり、4月から9月までの半期の間に5連休とることができるのです。

あさゐは仕事がヒマで電車がすいているお盆はいつも出勤して、他に休みをとるのですが

今回は9月になりました。

けど、予定は何だか決まらない(^^;一体どこに行きたいのかまだ決まらず。

会社の人はバリに行ったり、ハワイに行ったり、エジプトに行ったり。

国内旅行では青森行ったり、九州行ったりしているようです。

あさゐはねぇ・・・さてどこに行きましょうかねぇ。

北海道に行こうかと思っていたのだけど、案外高いことが判明してしまったので

近場の海外でもと思い、ソウルへ韓国ドラマ「宮廷女官・チャングムの誓い」の

テーマパークに行ったり、宮中料理を堪能しようとか思ったのですが

韓国も結構高いのね。でも一体自分が何を基準に高い・安いを判断しているのか

いくらまでだったら出す気があるのかも不明(^^;

とりあえずは旅行会社でパンフレットを片っ端からもらってきて行き先を考えて

値段を折り合いをつけなければ・・・。

似合わないもの
確か自然史博物館付近だったと思うのですが・・・。

まぁ自然史といえばマンモスも必要でしょうし、隣のよく分からない生き物も

必要だろうと思います。

でも建物の横の「ちょった余ったよ」みたいなスペースに置かれても・・。

地面もそのままだし(雑草生えてるし)背景はマクドナルドだし。

もうちょっとどうにかしてあげたらいいのにーと思いませんか。
マンモスと???

カフェ・ドゥー・ムーラン
数年前に公開された映画アメリですが、あさゐは好きです。

まぁ色々と賛否両論があった作品ではあるのですが、小難しいことは抜きにして

楽しかったというのが感想です。その頃パリに行きたいな~と思っていたからかも?

映画の中で主演のオドレィ・トトゥ(アメリ)が働いていたカフェは実際あります。

映画が公開された直後はクレーム・ブリュレを食べに来る客が増えたそうです。
カフェ・ド・2ムーラン

ちなみにこちらも映画に出てきた八百屋さんです。
メゾン・コリニョン

梅雨はいつまで?
いったいこの頃の天気はどうなってるのでしょう??

九州はとんでもない大雨だし、甲信・東海地方も今後要注意とか。

よく天気予報で降水量を棒グラフ(?)みたいなので示しているのがあるけど

九州とか真っ赤な長い棒が表示されていますよね。

近畿地方はそんなに降っていないのかもしれませんが、梅雨の降り方じゃない・・・。

例年ならとっくに梅雨明けしていてもおかしくないのにね。

ヨーロッパの方は死ぬほど暑いらしいです。37度とか38度とか(^^;

いくら白人の平熱が高いと言っても、さすがに平熱以上の気温はたまらんでしょう。

クーラーない家も多いわけですし・・・ってないのが基本らしいけど。

そしてバンコクあたりは、いつものドバーッと降ってカラッとやむスコールが

シトシトと降っているそうです。(まるで日本の梅雨のよう・・)

向こうの人は傘を持つ習慣がないようなので・・・どうしてるんだろ?

それにしても早く梅雨が明けないものか。
セグウェイ
セグウェイって乗り物ご存知ですか。

体重移動によって、前に進んだり左右に曲がったり、スピード出したり。

デコボコ道だって平気という乗り物です。

確か小泉総理も総理官邸で試乗していたことがあったような・・。

シャンゼリゼ通りで見かけたんですけど、面白そうでしたね。

そう言えば、初めてテレビで紹介された時、欲しいなと思ったのでした。

だって(立ったままとはいえ)自転車みたいに自分で漕がなくてもいいし

自宅に置いておいても場所とらなさそうな気がしませんか?
乗りたいかも

デモンストレーションなのか、レンタルセグウェイなのか分かりませんが

観光するにも楽そうでいいですよね。
駅前留学
いや~本当に久しぶりに行ってきました、駅前留学!

どのぐらい久しぶりかというと・・・う~ん2年ぐらい??

公私ともに色々と忙しかったからなのですけど、2年の間に教室が引っ越したり

先生たちが全員代わっていて、知っている先生が1人もいなかったり(^^;

先生どころかスタッフも知らない人ばかりだったよ・・・もちろん生徒も。

何となく自己紹介をして何となく会話が始まったけど。どうなることやら。

なんと言っても不思議なのが、2年の間ほとんど使っていないフランス語なのに

オーラルチェック(レベル確認?)でレベルが下がってなかったこと。

「ブロークンだが何とかコミュニケーションできる」らしい???

単語量や正確な文法力は落ちているらしいのですが、会話力は同じとか。

ありえないって、絶対!

スタッフも「よく話されてましたねー」って言うんですけど。

先生にも「私がこのレベルなんて、信じられない」と言ってみたのですが

「そんなことないよ」とのこと。あかん・・・信じられないわ・・・。
四条大橋にて
今日は用事があったので、珍しく四条大橋付近を歩いてみました。

するとやっぱり鴨川の水は増水していて、いつもだったらカップルが

点々と等間隔に座っているであろう河川敷も、誰も座っていませんでした。

そりゃあね。泥水の濁流がゴォゴォ流れている川を眺めていても

ロマンチックな気分になるはずないし。

それにしてもここ数日、本当に異常に涼しくないですか?

暑いのが嫌いなあさゐにとってはありがたいですが・・・。
鴨川

でも、朝からひどい雨で夕方になっても微妙な天気なのに川床で食事している人たち・・。

納涼ってほど暑くないのにねぇ。どっちかというと寒くない?
川床

ちなみに1番手前の人がいっぱいいるところは「いづもや」です。
鴨川増水中
ここ数日降り続いた雨のおかげで、京都市内を流れる鴨川が大増水中です。

あさゐはJRを使っているので、朝夕2回鴨川を横断します。

線路よりも少し上流側にある橋(塩小路あたり?)の下にホームレスさんが

小さい家を建てているんですが・・・もう川が増水しちゃって、今にも浸かりそう(^^;

三条とか四条付近がどうなっているかは分からないですけど、よくカップルが

点々と等間隔で座っている河川敷は水に浸かっているんじゃないでしょうか?

堤防まではまだまだ高さがあるので大丈夫だとは思うんですけど・・・。

明日の朝まで雨が降り続けたら、どうなるんでしょう?

いわゆる「梅雨」の時にはあまり降らなかったくせに、今頃になって降るなんて

全くもう、異常気象ってヤツですか?

梅雨の雨というより、亜熱帯のスコールが長期化しているように感じてしまいます。

まわってます
どこかのビストロの店先で回っていました。う~ん、ほどよく焼けています。

ローストチキンが回っているのは日本でも時々見かけますが、ブタさんはねぇ。

ある程度焼けてから店先にお出ましなら問題はないんですけど

そうなる前に回られると、ちょっとイヤかもしれません。

最終的には口の中に入るのだから同じかもしれませんが、気分的に・・・。

注文する時「ここらへんの場所(部位)を」とかリクエストするんでしょうか・・・?
こんがり

祇園祭の人混み
いや、本当に多いんですよ。一体どこから集まってくるのか・・?

あさゐは去年函谷鉾(かんこぼこ)の上に登らせてもらったのですが

四条通が人でいっぱいです。

ちなみに1番人気は長刀鉾なので、その周囲は満員電車も真っ青なぐらいに

人がギュウギュウ詰めです。暑くて仕方ありません・・・。

あっそうそう長刀鉾には女性は登れません。昔からの決まりなので。

暑い最中、アチコチの鉾を見ながらブラブラそぞろ歩き。

激しいお祭りが好きな人には退屈かもしれませんが、京都らしいと言えばらしいかも。

人の波

長刀鉾
今日は祇園祭の山鉾巡行でしたね。あさゐは(一瞬だけ)見に行こうかと思ったけれど

嵐のような天気を見てサッサと諦めました。それでも10万人の人出だそうです。

あさゐはテレビで見たのですが、一番最初の長刀鉾のお稚児さんが注連縄を切る様子は

見ることができませんでした・・・寝てたからですけど(^^;

(現在は複製らしいけど)長刀鉾のてっぺんには長刀がつけられています。

刃先は必ず右方向を向いているそうです。何でも御所と八坂神社の方向には向けないとか。

残念ながら高すぎてよく確認できませんが(^^;

一度鉾建ての時に棟梁が長刀を取り付けるのを間近で見たことがあるんですけど

その時は全然意識していなかったので、よく覚えてないんですよね。

長刀鉾は「魔を祓う」と言われているので、疫病除けの粽が売られています。

これも京都の昔から続く風習というやつですね。

あさゐのウチでは毎年返しに行って、新しいのを買って帰ります。

長刀鉾の先

祇園祭
今年の祇園祭は結構いい感じのカレンダーです。

宵々山、宵山、山鉾巡行が土日祝日なわけですから、会社員にとっても楽かも?

でもどうもおかしい空模様。通常京都では「祇園祭付近で梅雨明け」と言われてますが

今年の梅雨前半は雨が降らないし、ここ数日はまるでスコールのような雨が降ってるし。

まるで亜熱帯気候になってしまったかのようです。

で、祇園祭ですが、さすがにこの微妙な天気では行く気になりません。

そこで去年の写真ですがどうぞ。

長刀鉾

2日ほど放置
いやいや、ちょっと体調が悪くPCを触る余裕もありませんでした。

基本的には貧血&微熱というところですが、困ったものです。

昨日なんて夜7時には寝てしまい、なんと12時間寝たままでした。

時々ボンヤリと目が覚めていたのですが、ダルイのでそのままグーです。

ジダンのテレビ番組出演の様子はニュース番組で見てしました。

フランスのテレビって手で持つマイクなのねぇと思いつつ(^^;

だって日本だったら服につけてあるか机に固定されてるような気がします。

インタビューだからかな・・・何か気になりました。

それにしても穏やかな話し方でしたよね。低い声の柔らかいフランス語・・。

試合中はヒゲも剃っていなかったので、野性的なジダンでしたが、テレビ番組では

キレイに剃ってスッキリとしたジダン。目がキレイだな~と思いました。

普段のジダンはいい男ですよね、案外(^^;

まぁあとはFIFAの調査を待つばかりというところですね。

ああ、そう言えばインターネット上でイタリア選手たちが合宿(?)中に

シュミレーションって言うんですか?もんどりうって倒れる練習をしている動画を見ましたが

・・・まさか本当じゃないですよね(もしくは勘違いとか)
頭突きの真相
何かフランスの「カナル・プリュスCanal+」にジダン本人が出演して真相を話すとか?

会社帰りに電車の中で一緒だった(見知らぬ)おじさんが読んでいたスポーツ新聞には

「家族に醜い死を」と言ったとか書かれていましたが・・・。

色々なメディアが「○○と言った」とか「△△と言った」とか書いていますが

読唇術で色々調べてる(?)のだったら、もしかして全部言ったのか!?と思ったり。

力での暴力は(程度にもよるけれど)時が経てば癒えるでしょうけど

言葉の暴力はいつまでも傷になって残るような気がします。

「もう大丈夫」と思っていても、何かの拍子にフッと思い出してしまったり。

ジダンのしたことが許される行為と言うわけでは決してないけれど・・・。

マテラッティが発した「何か」も許されるものではないのでしょう。

ああ~気になるなぁ、もお。でもカナル・プリュスが見られるわけじゃないし

とりあえず今日は久しぶりに早く寝るとしましょう。
ジネディーヌ・ジダン
彼は最後の舞台は、ワールドカップの決勝戦という輝かしいものでしたが

最後までプレイ出来なかったことが残念でなりません。

あの流れるような美しいプレイがもう見られないんだな~と思うと

悲しいような寂しいような。あのボールを自由にコントロールする黄金の足を

試合で見ることはないんですよね・・・。

今回一緒にプレイしていたフランク・リベリーは、小さい頃のケガの傷跡が

顔に残ってしまって、いじめられたりして、本人もやる気をなくして

3部リーグでプレイしたりしていたのですが、アルジェリア移民で貧しかったジダンが

自らの力で一流選手として活躍しているのを見て、心を入れ替えたそうです。

何と、ジダンがイスラム教だからといってイスラム教に改宗したそうですよ。

やっぱりそれほどジダンって素晴らしい選手なんですよね。

退場&優勝を逃したことは残念でなりませんけど、MVPに選ばれて

ちょっとだけ救われた(?)気分です・・・返上だけはカンベンして欲しい・・。

ジダンの頭突き
本当に、いったい何があったんでしょうか・・・?

日頃温厚で人徳者だといわれている彼が、あんな暴挙に出るぐらいなのだから

よっぽどカッとするような、侮辱的暴言をマテラッティに言われたのではないかと 

思うのですが、彼が言わないと分かりませんですからね・・・。

でもジダンって普段は穏やかなのに、結構激情家なんですよねぇ、実は。

過去にも頭突きを食らわしたことあるし、自分がタックルした相手選手を

踏んでいったこともあるんですよね。

なぜか両方の現場をテレビでしっかりと見ているんですけど(^^;

ケンカ両成敗みたいになればいいけど、言葉は形に残らないから分からないですよね。

下世話な話ですけど、本当に真相が気になって仕方がありません。

誰かマテラッティが何を言ったか知っている人いないもんですかね?
無事到着
お昼12時過ぎ、待ちに待ったテレビが届きました!

急遽近所に住む親戚からもらった、家具調のテレビ台の上にテレビ、

中に強引にディーガとビデオデッキ、レーザーディスクを放り込みました。

多分ビデオとLDはもう使うこともないでしょうけど・・・(^^;

処分できないところが、小市民というか貧乏性というか。

まだ仕組みはよくわかりませんが、とりあえずテレビは映ります。

ビデオもDVDも見られることが分かったし、一安心です。

でも起きなくてはならないことは変わりませんが・・・。

特に理由もないのですが、非常に疲れてしまった今日1日・・・本当に起きられるのか?

とりあえず目覚まし時計は準備するけれど、自信ないなぁ。

で、今熱を測ってみたら、37度7分。お~い?どうしたのかな~?

と言うことでひとまず寝ます。
おしゃかになったテレビ
昨日お伝えしたように、ウチの長年(8年ぐらい?)使っていたプラウン管テレビが

夕べ、天国へと旅立ってしまいました・・・。

今朝もう1度試してみたのですが、ウンともスンとも応えてくれません。

正直、2011年まであと5年もって欲しかったんですけどねぇ。

まぁとっくに減価償却は出来ているので、仕方ありませんが。

最近以前から狙っていたダイソンの掃除機を買ったばかりで、懐具合が微妙だったので

今回の出費はかなりイタイです。

でもパナソニックのビエラ(2006年4月発売)の液晶テレビ32型と

200GBのディーガ、古いテレビのリサイクル料金、ピエラリンク用のコードなど

もろもろ込みで27万切ったので、安いと言えば安いんでしょうねぇ?

確かに近所の量販店よりも4万近く安かったし。

おまけに「絶対明日までに配達。特典に『即日・翌日配達』って書いてますよね」と

強引に頼み込んで、明日のお昼に配達ということになりました。

「明日までに配達してもらえないなら、他店で買うから」とハッキリと言ったのが

良かったのでしょうか?

とりあえずテレビがないのは一晩で済みそうです。まぁおかげで早く眠れるでしょう。

体力の衰えを感じる・・・
いや、大げさですけどね。

若かりし頃(?)は1晩ぐらい徹夜しても、テスト勉強で何日も徹夜しても

結構元気に過ごしていたような気がするのに~~~。

今は午前4時起き(それでも5時間は寝ているのに)しただけでヘロヘロです。

眠すぎて頭も痛いし、何となく体も重い気がするんですよね。

やっぱり若くないから、無理はするなってことかしら・・・。

でも日曜日深夜(っていうか月曜の早朝)の決勝は見ますよ、絶対!

ただ今1番の問題は、ついさっきテレビが壊れてしまったこと。

いきなり画面が映らなくなって音声だけになったと思ったら突然ブチッ!

そして今はもう映りさえしません・・・。急遽明日買いに行ってきます!

サッカーがあってもなくても、テレビのない生活は耐えられません。
試合終了
とりあえず勝ちました!決勝進出決定です!

しかし、眠くって仕方ないので、出勤までの時間少しだけ寝ます・・・。

今日は眠くって仕事にならないかも(^^;
やはりイタリア
予想していたわけでないけど、やっぱりイタリア強いのねぇ。

後半30分ぐらいに、チラリとテレビを見たけれど、会社に行く用意をしていたので

最後まで見られなかった・・・会社で知りましたけど。

それにしても延長戦の最後の最後に2ゴールも決めるなんてすごい!

これがイタリアの底力ってやつですか?

そして今晩っていうか明日未明、フランス対ポルトガル。

さて今夜は早くに寝て、明日朝頑張って起きてみようかな・・・。

しかしフランス代表。何と累積イエローを1枚頂いている選手がなんと6人!

  15 リリアン・テュラム(DF)
  10 ジネディーヌ・ジダン(MF)
   4 パトリック・ヴィエラ(MF)
  22 フランク・リベリ(MF)
  14 ルイ・サハ(FW)
  19 ウィリー・サニョル(DF)


ちょっと~、多すぎやしない?特に上の3人。ベテランばっかだよ~。

頼むよ、イエローを恐れてては自分らしいプレイができないとは思うけど

そこを何とか頑張ってちょうだいね。ポルトガルの挑発に乗らないでね。
中田の引退
昨日の夜、突然ニュース速報が流れました。

「中田英寿選手、現役を引退することを表明」

驚きました。だってまだ彼は29歳。次のワールドカップ(4年後)は分からないけど

今引退なんて。それも代表ではなく現役を。

日本から世界へ、走り続けた10年間。彼も色々考えたんでしょうね。

サッカーは90分間、ピッチ上を走り続けなくてはならないスポーツ。

相手選手に当たって転がったり、怪我する可能性も高いですよね。

その分選手生命は短いのかな~とか思ってしまいます。

次から次へと若い実力をもった選手が出てくるわけですし・・・。

彼が決めたことですから、誰も止めることはできません。

ただ彼の意思を尊重したいと思います。

でも・・・これで日本のサッカー、後退しちゃうのかしら?それはそれで

困ったことだなーと思うんですけど。
地下3階
以前の写真ですが「地下3階建て」の建物・フォーロム・デ・アールです。

昔は「パリの胃袋」と呼ばれるほどの巨大な市場だったのですが

あまりにもパリの中心部にあったせいか、交通面でも問題があった上に

ネズミが多く、衛生面でよろしくないので、郊外にお引越ししました。

その後、再開発で今の姿になったのですが、地下へ向かって建つという

不思議な構造になりました。太陽光が下層階にも届くんですよ。

ただ夜は何となく怖い雰囲気が漂っています・・・。
地下へ

起きました!見ました!勝ちました!!
ええ、もう気合入れて起きましたよ。

前半を終えた時点でボール支配率はフランスの方が上。イエローカードもなく

最初思っていたよりはイイ感じの試合運びだったと思いました。

何よりブラジルがいつもの動きじゃなかったような気がしましたけど。

そして後半12分、ジダンの蹴ったFKがヴィエラの頭上を越えていき

そのスペースにスッと走りこんできたノーマークのアンリがポンッと!

正直なところあっけなかったので「えっ?」と一瞬思いましたが

先制点をあげたことに思わず万歳!!(ただし無言で・・・)

その後ブラジルは次々と選手交代をし、攻撃的な布陣をしいてきましたが

フランスの堅い守りが、ブラジルの攻撃を防ぎきりました!

あさゐ、最後の10分ぐらいから祈ってしまいました。時計を見つめながら。

手に力を入れすぎて(力みすぎて)汗をかいてしまいましたよ・・・。

そしてロスタイム3分、試合終了のホイッスルが鳴った時、再び万歳!やはり無言で。

この喜びを誰かに伝えたくて、書き込もうと思ったのにっ。

「本日5:30から6:30、Blog31-38のメンテナンスで・・・」

うわ~ん、あさゐ32サーバーだよ~~(T_T)

その時点で6時。起きて待とうかと思っていたけれど、寝てしまいました。

ラファイエットのドーム
おなじみオペラ座裏の有名デパート、ギャルリー・ラファイエット。

確率的にクリスマス付近にパリにいることが多いので、必然的にドームには

でっかいクリスマス・ツリーなぞが飾られていることがほとんどでした。

それはそれで美しいのですけれど、やっぱりドームも見たいというものです。

普通はデパート内で写真を撮るなんていけないのでしょうけど、真上を

向いている時(ドームを撮ろうとしている時)はいいのかしら・・?

特に何も言われませんでしたが。
ドーム天井

海外旅行なら地球の歩き方
海外旅行の最新情報
エイビーロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。